読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Star Guardian~second season~】

Twitter身内企画【Star Guardian】の説明や、キャラの名簿纏めやらの管理用ブログ/ブログに掲載されているイラスト、設定すべて無断転載禁止。常識ですよ/!Reprint is prohibited!

都市・Earth/研究機関「Moon」

都市説明

◇一芸秀でた頭脳者達が集まる研究機関

 

■都市・Earthの郊外に位置している科学機関。一応はEarthの政府の傘下にあるが、完全に従属している訳ではない。

 

■人柄

・ここに居る人間は何かの分野にとりわけ秀でていて、頭脳明晰な者ばかりだが、人間性がどこか欠如している者が多い。

 

・知能犯などはここで永久就職をする代わりに、その頭脳でEarthの技術力を高めてもらうという社会貢献的な意味合いもある為、犯罪者も多数存在する。

ただし、害悪をもたらす要素を持った研究をした場合(非合法的・あるいは拷問に近しいな人体実験や、環境や人、動物などに多大な害をもたらす薬品や武器など)は即刻牢屋送りになる上に、防犯カメラも常備作動してるため下手な真似はできない。

 

・外部との交流により刺激を得て研究意欲を促進させるという意味合いもあるので、外部の見学等は常にオープン。その為、根暗な人は割と少ない方。(ただし話せる人でも支離滅裂なこと言い出す輩が少なくないとは言ってない)

 

■施設

最先端の科学技術が集まり、実験道具や材料が多々揃っている。(もちろん危険物も多数存在)

各個人で10畳ほどの個室の研究室があり、そして共同で使える器具の置いてある広めのホール研究室がある。

 

また、職員はこの施設一帯にある集合住宅に住んでいる。(理由は研究員の中にかなり悪質な犯罪者も居る為、外に出さないようにしている)

また、外出は土日のどちらか、そして外出する際には所長に誰とどこに行くのかという旨を書いた報告書を書かねばならない。

これを破った者は牢獄送りにされるか、最悪の場合、外で事件を起こしたら即刻処分されることもある。

(ちなみに所長も含めて元々犯罪者レベルである研究員は機関に入る前にあらかじめGPSを体内に埋め込まれているため、逃げようとしても無駄である) 

 

■服装

f:id:kounorei:20160528144429j:plain

白衣と、月の形を模したバッチを付けることを義務づけられている。

丈や中の服装に指定は無いが、薬品がかかっても大丈夫なような服装など、動きやすい服装が望ましい